The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

"チャージ"と"いつもの"97

f:id:g_ta:20180425072051j:image

 薔薇の香りを確かめてみたら、とってもいい香りで幸せな気持ちになりました(写真は去年のものです)。

 日常の幸せを、100からカウントダウンしています☆

 読んで頂きありがとうございました☆

 

"チャージ"と"いつもの"98+洋服の棚卸し2

  日常の幸せを、100からカウントダウンしています。98。"行きたいけど無理だと諦めていた場所に、行くぞっ!って思えた"こと。

 前回の棚卸しの写真には載せませんでしたが、肌着・部屋着・寝巻・冠婚葬祭・スポーツ衣料も棚卸ししていました。

 前回から3in7outしました。スポーツウェアが3in、スポーツウェア(にしていたもの)2out、肌着2out、普段着3outでした。すっきりしました(^^)。土台造り完了です。そして"何にでも使えるものではなく、用途に十分な機能があるものを買う"が私の性質にフィットするのを感じました。

 去年あたりから、少しずつ体調が上向き始めました。今は1回の休憩を入れれば1.7㎞を負担なく走れるようになりました。コンスタントに運動出来る状態になって来ました。暑さに備えてよりフィットしたスポーツウェアに新調しました。目指すは、がっつりと屋久島です!←以前パンフレットを見て、歩行距離の長さに途方にくれ、その時の状態では行くのも無理と判断しました。今の状態で行ったら、帰って来てから確実に寝込むでしょうが、行くぞ!トレーニングを(休みながら)続けるぞ!と思えて、とても嬉しいです。

 不思議と進むときは進むなぁと、毎回思います。リバウンドもするけれど、全体的にはフィットして来てるのです。波はあってもいい。←穏やかだと嬉しい(T-T)。

 そしてこんな時には、生活や人生のほかの部分も片付いてくることが多い気がします。今回もそんな感じで色々片付いたり、新しい所に落ちついたりしています。不安も大きいけど進みます!

 読んで頂き、ありがとうございました☆

f:id:g_ta:20180423181503j:image

 ほとんど関係ない画像です。旅にでるぞっていう意気込み(想像)だけが共通点です(^^)。

 読んで頂き、ありがとうございました☆

 

"チャージ"と"いつもの"99

f:id:g_ta:20180422222153j:image

 卵の紙でできた容器です(シメジは写真に入れなくても良かったと思いました)。

 リサイクルに出すため足でつぶす時に、なぜかチャージ感があります。楽しいんです。

 近いのは、子供が砂場の山を崩しながら歩く感覚とか、濡れた砂浜を歩く感覚です。

 昔、映画"アメリ"を見たとき、人それぞれの楽しみに、なんか変!と思ったのを思い出しました。私も同類でした(°▽°)。複雑な気分です。

 日常の幸せを、100からカウントダウンしています☆

 読んで頂きありがとうございました☆

 

アメリ [Blu-ray]

アメリ [Blu-ray]

 

 

 

洋服の棚卸し

f:id:g_ta:20180421111030j:image

 

 作業途中の写真です。洋服の棚卸しをエクセルでしてみました。まず今の自分に必要なワードローブを組み立て、そこに自分の持っている服を当てはめました。はみ出たものは、ほとんど処分しました。状況によって要る服は変化していくので、この表も更新し続けると思います。

 あとは、折を見てもう少し減らしたいです。いまは必要だと思っているけど、いらないものが結構ありそうです。

  洋服を把握してても、増やしてしまうのは私だけでしょうか?そのうえ、どれも変な組み合わせの気がして選ぶのに時間がかかるし、着る服が無い気になりプチ混乱になります。去年の夏に制服化したのですが、また混乱状態にしてました(T-T)。

 私に必要なのは、反応的に買い続けながら持っているものを把握することではなく、今このワードローブが必要だっていう主体性だと思いました。

 棚卸しをしてから、必要に迫られて買った服は1枚です。そして冬にライナー付きコートが1着必要です(そして手持ちのコートを2着処分する予定です)。十分持っていたのに服が多すぎて混乱していたのです。私が活かせる洋服の枚数はとても少ないようです。まだ多い気がしています。

 そして捨てた洋服には、自分にも隠していた願望等が詰まってました。洋服に求める事をシンプルにしようと思いました。求めるのは、今にフィットした実用性です。+たまに、無理がない程度にひらひらしたい(ひらひらがとても似合わないんです)。無理せず、気張らず、柔らかく装いたいです。ハリネズミのように鎧ってました。

 芸術や個性を愛するところは芸術鑑賞で満たそう。

 コンプレックスやトラウマや喪失は、自分に聴きながらセルフコンパッションしたり、完了させたり、先に進むことで癒そう。

 その方が、安上がりで時短で、いろいろな部分で満足度が高い気がします。

 無理がない程度のひらひら写真です(^^)。友人の発表会に行ってきます。あぁ、もっとひらひらしたい(T-T)。

f:id:g_ta:20180421190253j:image

ブラウス UNIQLOエアリーブラウス(確か一昨年ののもの)

スカート  UNIQLO +ルメール (確か一昨年のもの)

スリッパのまんま撮ってしまいました(^^)。

 読んで頂き、ありがとうございました。

 

広告を非表示にする

"チャージ"と"いつもの"100

 "チャージ"と"いつもの"を100からカウントダウンしようと思いました。

 結構辛いんですよ。30代から主体的に生きることを練習し選択し続けています。今は40台なので10年選手です。目に見えない成果はびっくりするほどありました。でも経済にはなかなか結びつかないです。今取り組んでいるのは経済です。正直心折れきっちゃいそうなことは何度もあったし。これからもあるでしょう。長期戦で勝ちに行きます。

 ということで、心と体の底上げに取り組みます。心の底上げとして、筆子ジャーナルで紹介されていたTEDの動画(https://minimalist-fudeko.com/neil-pasricha/)に習って、日々の小さな幸せを意識的に拾っていこうと思います。100からカウントダウンしていこうと思います。100が終わったら1000からのカウントダウンをやりたいです。今日からスタートします。緩く休みながらやります。残念ながら、私はタイプA(コツコツとコンスタントに物事を進める事の出来るタイプ。タイプAか否かは生涯変わらないと言われています。)ではないので、休み有りでやろうと思います(^^)。

 なぜ、こんな小さなことを?って思われるかもしれません。私にとって1番大切なのは日常の幸せなんです。特に食と自然と美に関わる日々の事。美しい朝焼けとか。それを下支えする為に経済力をしっかり身に付けたいのです。

 f:id:g_ta:20180421063936j:image

  100。シロツメグサの花が満開。

 子供の時、友達と花冠を編んだり、四葉のクローバーを編んだのを思い出しました。私にとっての豊かっこういうことだとつくづく思います。

 読んで頂き、ありがとうございました。