読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The life that fitted me

自分に調和した生活に近づけたらいいな、変化しながら調和し続けられるといいなというブログ。小さな個人的実験。

inspire02−老夫婦

 老夫婦を見かけました。素敵でした。旦那さんは茶系で、奥様は青味の強い黒系のコーディネートをしていました。周りとも違和感がなく馴染んでいました。

 彼らのように、自分に似合う色と形で状況に馴染む装いができるようなりたいな。プラス自分に負荷の少ない優しい装いができるようになれたら良いな。老夫婦位の年齢になる頃には。人生の送り方も含めて積み重ねなんだろうなって思いました。

 読んで頂き、ありがとうございました。

広告を非表示にする

チャージ

f:id:g_ta:20170214110338j:image

 波が創る砂浜の紋様に心が洗われた気分でした。

今までも見ていたのに意識していませんでした。

 大自然の技を前にして自分の小ささを感じました。素に帰ったひと時でした。心にエネルギーがチャージされるのを感じました。

 読んで頂きありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする

シンプルの実験−経過04

 理想のワードローブを書きました。体調の良くないことが多い私に優しいワードローブです。さらっと書けてしまいました。タイミングだったのでしょう。

 現実のワードローブとは違いますよ。とてもシンプルなワードロープです。着て生活している様子が簡単に思い浮かびます。フィットしています。

 少しづつ理想のワードロープに寄せていこうと思います。予算とか捨てたくない服とかタイミングとか、色々な要素が入ってきます。バランスとハーモニーで寄せていこうと思います。理想のワードローブは生活スタイルによって変化もしますしね(^^)。

 とてもスッキリした気分になりました。

 読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

私にとっての洋服と髪型の価値を見直してみまし−セルフコンパッション

 価格と価値の違いを書いた記事にインスピレーションを頂きました。自分軸の価値を確認していきたいと思いました。

http://minimalist-fudeko.com/difference-between-price-and-value/

 ここ最近、体調が絶不調です。洋服を選ぶのも髪に時間をかけるのも苦痛です。

 私は体調の悪い今、洋服と髪型のどこに価値を感じるのだろう?と思いました。

 洋服では①着心地②機能性③服選びに時間がかからないこと④自分を綺麗に見せてくれること(自分比です)に価値を感じます。髪型では①地肌に負担がかからないこと②髪型が簡単に整うこと③自分を綺麗に見せてくれること(自分比です)に価値を感じています。優先順位は番号と同じです。

 普段は元気な時を標準にして、これらの他に価値を欲張り、世間の価値も取り入れていることに気が付きました。そして手間の掛かるワードロープや髪型にしています。まったく何をやってるんでしょうね(>_<)。自分にやさしくないワードロープや髪型です。

 とても残念ですが、私は元気じゃない時が多いです。元気じゃない時に優しいワードロープと髪型で過ごしたいと思いました。これもセルフコンパッションだと思っています。

 読んで頂き、ありがとうございました。

 

体質と生活−セルフコンパッション

 風邪が長引いています。気管支炎には移行していません。

 風邪が少しずつ治ってきているのを感じますが、かなり身体が弱っているようです。それに合わせた生活をしています。口惜しいなって思うのですが、この生活が普段の私に合った生活なのだと思います。セルフコンパッションだと思います。

  • 首と名のつく所を覆う服装にする。特別な時はだけ出す。特に喉元。元気な時は出しちゃう。
  • 適量をよく噛んで食べる。元気な時はよく噛まないし、食べ過ぎる事が多いです。
  • 白糖の入った製品を特別な時だけにする。白糖の入った食べ物を食べ続けると調子が悪くなります。元気な時はつい毎日食べちゃう。
  • 添加物も白糖と同様にする。
  • どの季節も、全身の保湿をする。夏に保湿を忘れると、冬の乾燥がひどいのです。湿度の高い夏は保湿をサボってしまいます。
  • 化粧品はほぼ合わない肌です。元気な時は、それを無視しちゃいます。そして湿疹等になっちゃう。

 冷えやすく胃も肌も弱い。そうじゃない人の生活がしたかったのですが、それは無理そうなので手放します。体質改善もしていくつもりだけど、改善できても生活は、冷えやすく胃も肌も弱い人が楽に暮らせる生活を続けようと思います。

 ちょっと残念な気分です。

 読んで頂き、ありがとうございました。