The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

2016-11-10から1日間の記事一覧

手段としてのミニマリズムという考え

「ミニマリストにはなれないな。少しの余計なモノゴトがある方がフィット感があるもの。」と考えるようになっていました。いつの間にか手段が目的になっていました。 筆子ジャーナルの次の記事を読んで、目的に目が向きました。感謝です。 ミニマリストのこ…