The life that fitted me

自分に調和した生活に近づけたらいいな、変化しながら調和し続けられるといいなというブログ。小さな個人的実験。

実験・鏡で現実を見る-3-

 自分を直視する力が付いてきている。苦痛ではなくなってきた。肌に色むらと黄ぐすみが出てる。すぐに何か買ってなんとかしなきゃという気持ちにはなっていないのに驚いてしまった。

 グリーンが色味によってOKになったのは肌の変化の影響かもしれない。好きな色だから嬉しいな。強いコントラストはより苦手になってきている。

 ものによって金色のアクセサリーがOKになったのも肌の変化の影響かもしれない。シルバーと自分の間には違和感が出てきた。ホワイトゴールドは今まで通りOK。デザインは、繊細さが私との調和の大切な要素だと感じている。
  通りで見かける人達-私よりお姉様方が多い-を見て、アクセサリーによって表現したいものを強弱をつけて添えられることが実感できてきた。自分と調和する素材とデザインで、表現したいものを付け加えられたらいいな。
 全体の装いは、私に調和した心地良い普通な感じがいい。アクセサリーは繊細さの中に、私の性格や大切にしている信条などが表現出来るものがいいな。そして実用性は必須で、実用的じゃないと私は使わなくなっちゃう。持ち数は足りない位が私には合っている。
 そんなアクセサリーと出会えた。一緒に歩いて行こうね、と思えるアクセサリーだった。

 最近色々な物事が、より調和した場所に収まってきている。とても不思議。使いやすい場所へ収まる。ルーティンがより適した時間に収まる。変化が速くて飲み込まれそう。大切にしていることを思い出しながら暮らそう。