The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

小さく実験・幸せとかを感じるとき-3-

 自分の感覚に寄り添っているとき。なぜか落ち着きます。心の奥が満たされる感覚もあります。痛みとか疲れも程度による気もしますが、麻痺して動いている時よりは、感じられている方が落ち着きます。最近の私の場合ではあります。

 久々に胃がすっきりした状態でスーパーに行った時のことです。好物のお菓子を食べたいという欲求を感じました。でも、すっきりした胃の感覚を保ちたくて買わなかった。我慢ではなく、ただの選択でした。とても小さな事なのだけど、初めての感覚です。

 欲求と、感覚が欲するものって違うかもしれない。私にとっての幸せは、欲求を満足させる事じやなく、感覚が満足する事なのかもしれない。どうだろう?他にもある気がする。

  マインドフルネスってこんな感じかな。感覚を大切にすると、身体が気持ち良い状態に近づくかな。

 "幸せとか"に注意して意識を向けてみよう、と言う実験シリーズです。これからは、もっと感覚を意識してみようと思います。何が出てくるか楽しみにしています。
 読んで下さってありがとうございました。