読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The life that fitted me

自分に調和した生活に近づけたらいいな、変化しながら調和し続けられるといいなというブログ。小さな個人的実験。

小さく実験・バランスとハーモニーを意識する-2の2-

 2の1で、部屋・心・時間に余白が出来て、落ち着かない・虚しい気持ちが現れたことを書きました。これらの気持ちをそのままにして暮らし、観察していました。

 相変わらず落ち着かない・虚しいがありますが、小さくなってます。理由と少し向き合ったからかもしれません。

 余白ができるまでは、向き合いたくなかったし、向き合う力がなかったのだと思います。物に向きあって片付けていく過程で力が育ってきたようです。何に向き合ったかは内緒です。

 余白は例えるなら広い机で、いろいろな事を広げて片付ける場、感覚を味わう場のようです。最初に片付ける−適切なサイズに縮める必要があったものが、落ち着かない・虚しいだったのだと思います。これからは、主体的に余白を使えたらいいなと思います。

 タスクや積読や片付けるものが沢山あります。整理したい気持ちでいっぱいです。もっと余白を広げたい。1つ前の記事で、余白が私の望んでいた主体性・心の自由の場だと気づく事ができました。そして、この記事を書いています。

 片付けやブログって力があると思いました。望むならば、偶然のように必然のように思考がすっきりしていく−以前と比べて。先輩ブロガーさん方が、どんどん素敵に変化していく理由を感覚で解ったような気がします。

 バランスとハーモニーを意識して、感覚を深く味わってみようという実験シリーズです。ハラハラしながらも、どうなるか楽しみです、

 読んで頂いてありがとうございました。