The life that fitted me

自分に調和した生活に近づけたらいいな、変化しながら調和し続けられるといいなというブログ。小さな個人的実験。

11月のチャレンジ ・買入数,捨て数,生活との調和度

☆今月のチャレンジ
11月のチャレンジはアファメーションでした。やりやすいアファメーションの方法を探しているうちに1ヶ月が過ぎてしまった感じです。同じ言葉をアファメーションするのは飽きちゃうみたいです。プラスになる本をできるだけ読むように切り替えました。

 12月のチャレンジはアドベントチャレンジです。

 どうやら、あれをやろう!これをやろう!とやりすぎているみたいです。今月はアドベントチャレンジに集中します。あとはやれてもやれなくてもいいかなと思いはじめました。アドベントチャレンジも、できてもできなくてもいいかもと思いつつ、やります!!楽しみですもの。

 メルカリも、買っちゃいけないと思っていることが負担になってるようです。メルカリも、やってもやらなくてもいい。もっと自分を信じようと思いました。

 私はダメだから○○しなきゃマインドだったのです。自分を後押しするように信じて、○○しなきゃマインドを外してみようと思いました。縛りが無くなります。どうなるかな?


★買入数−37,捨て数−54(消耗品と買い替えによるもの以外)。
★生活との調和度−65%
★まとめ
・物の数はマイナス17

・買ったものは本と防寒用の衣類や小物が多かったです。他のものも買っていて、買うことに意識が向きやすくなっています。

・捨てたものは、無くてもいいものが多かったです。無くてもいいものは、まだまだありそうです。

・今月の生活の調和度は、アップダウンが少かったです。物はもっと少ない方が調和しそうです。どこかで見た本のタイトルのように、この部屋の現状と私の心ってシンクロしてると感じました。

 今までは、部屋と自分を否定していたんだなと思いました。そのまんまでいいのにね(^^)。そのまんまって、変わらないってことじゃないです。変わっていくのは自然なので、変化すること込みのそのまんまです(^^)。

  読んで頂き、ありがとうございました。