The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

シンプルの実験−経過03

 "無くてもいいかもなモノ"袋の中の、ワンピースと小皿を捨てました。

 小皿が無いことで、快適な物の出し入れを味わいました。手放す気になりました。

 ワンピースは、私にはちょっと難しいデザインでした。それがクローゼットないことは、心の楽なことでした。"着なきゃ"プレッシャーがあったようです。手放す気になりました。

 両方とも快適さ・心の楽さは、後から実感しています。過去に多くのモノゴトで味わっていたことをでした。快適さ・楽さに意識を向け、拾い、味わうことはしていなかったなと思いました。

 この方法はフィットするようです。名前は色々ですが昔からある方法ですね(^^)。皆さんもこのような体験を味わったのでしょうか?

 読んで頂き、ありがとうございました。