The life that fitted me

自分に調和した生活に近づけたらいいな、変化しながら調和し続けられるといいなというブログ。小さな個人的実験。

洋服類の購入記録−2年目の感想

 6月で服飾品の購入記録を付けて2年になりました。入手元・値段・購入日・感想・捨てた日を記入しています。

  • 昨年同様、買った時に小さな違和感や懸念があったものをすぐに捨てている。
  • 昨年同様、生活の変化を見越して買ったものは、結局捨てている。
  • 古着は、古過ぎるもの、状態のよくないものは、すぐ捨てている。

 "あったら安心かも=不安がある","お得なじ","精神状態が良くなく買物に意識が向き過ぎている時"が上記の条件で買ってしまう時でした。

  シンプルに今なくて困っているものだけ、縁があったら買おうと思いました。洋服にかける時間をもっと減らしたいです。時間を使いたい事がはっきりしてきたのです。

 これらを踏まえて、買い物するときの質問を改定しました。

買物する時の質問

・今無いと困る?代用出来ない?

・精神状態はシビア?

・時短に貢献+心軽く手入れできる?

・小さな違和感や懸念はない?

洋服を買う時のプラスの質問

・1枚で着れる?

・十分動ける?

・デコルテは隠れる?

・ムチムチしてない?

・着丈は十分?

・シンプルでベーシック?

・綺麗に見せてくれる?

・気負わないで着れる?

・古過ぎない?

・状態は良い?

 1年後も、記録が続いているといいな。より心地よくフィットしていると嬉しいです。

 読んで頂き、ありがとうございました。