The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

3月と4月のまとめと5月のチャレンジ

☆3・4月のまとめ

・バランスとハーモニー    40%→60%

・自分とのフィット感        55%→70%

(50%を普通に設定しています)

  頑張りました。疲れました。働きながらの就職活動(全然進まない)、引き継ぎ、退職にあたっての人間関係のバランス取り。

 アラフィフの転職活動、大変です。事前アナウンスは受けていたので、なるほどとっても大変!しんどい~という状況です。退職前に決めたかったんだけど決まらず。ねばり強く進めます。

 正直、学ぶことが多いです。自分の実力のなさに涙目になったり、自分が何を大切にしているかに気が付いたり、自分の一面を発見したり。「セルフコンパッション」そのものです。ありがたい経験で、辛くて、大変だけど、なぜか気力がUPしてます。これが私の人生だっ!と腹が括れ、そのくせ怠けたりもしています。望んでいたのとは全然違う人生になっているのだけれど、しんどい事等も含めて、この人生もアリで結構いいかもって思い始めています。たいていの人は嫌だと言いそうですな人生ですけれど。 

  フェーズが変わった実感があります。誰でもフェーズが変わることってあると思います。私はフェーズが変わるときに、洋服や家の中や付き合う人が変わることが多いです。

 今回は、あれ?フェーズが変わった?と感じる→食べることが好きだから調理スペースを広げようと整理し始める(今までは調理スペースを諦めてました)。→家の色々な所に波及し、引越レベルまで散らかる(洋服カオスと書類カオスに直面し情けなくなる)→なぜか動線が整理されてきていることに気が付き、とりあえず動線に合った場所に物を配置する(これからは地道に各箇所を断捨離しながら整えていこうと思います。)→フェーズの変化が大きいことを実感する、でした。興味深いです。

 フェーズがどう変わったかっていうと、私は人に振り回されるのが普通の状態で(気付いてませんでした)、今は振り回す人達と距離を取ったり、自分のスタンスを示したりするのが普通の状態になったと感じています。家の中の動線が整った(=振り回されなくなった)、キッチンに力を入れることにした(=スタンスができた)と連動している気がします。まだまだ道途中です。変化が楽しみです。

  

  ☆3月・4月のチャレンジと5月のチャレンジ
 3月チャレンジは、「セルフコンパッションに基づいて選択していくこと」でした。4月のチャレンジは3月と同じにしました。変える余裕がなかったです。

 状況は厳しいですが、怖いな~と思いながらも「セルフコンパッションに基づいて選択していく」と心身の調子がいいです。気力がUPしていくのを感じます。それが嬉しいです。そして腹が括れて来てます。

 「セルフコンパッションに基づいて選択していく」と自分が何者か(もちろん普通のおばちゃんですが、普通なりの何を大切にしているのか)が以前より解るようになりました。セルフコンパッションも進み、こんな人生もアリで、結構いいかもしれないと思い始めています。

 5月のチャレンジは、「勉強を習慣にする」にしました。やりたい仕事に必要なんです。チャレンジとして設定することで、どのように変化していくか楽しみです(負荷はあります)。

  2019年のテーマは、私個人のテーマと同じ"バランスとハーモニーと自分の自身とのフィット"にしました。チャレンジは、"愛を大切にするスタンスで今を大切に生きる"です。

 

f:id:g_ta:20190430155026j:image

植物園で見たフトモモの花。可愛い。