The life that fitted me

自分に調和した生活から、自分自身と調和することにテーマが変化してきています。

収納用品が増えたのに生活が楽になった訳

収納用品が増えたのに、生活が楽になりました。

 キッチンストッカー2つをはじめ、かなり収納用品が増えました(T-T)。シンプルライフをめざす者としては、なんか手放しに喜べない気分です。

 だけど、使いやすくなって、動線も整ったのも事実です。

 

 分析してみました

 理由は、収納用品を増やしたことで、

・「何かをどかして物を取る」「何かを取るたびに、何かが倒れることが多い」が減りました。

・以前より使う場所に使うものを置けるようになりました。

・以前より置き場所が固定されました。今までは、入らなかった分をその都度、別の入る場所に入れていたのです。そのうちに、物の置き場があやふやになってきて、物を探すことも多かったのです。

 

考察してみました

 今まで気がつかなかったのだけど、シンプルに見えるように、物を詰め込んでいたのだと思います(=複雑な詰め方をしてシンプルに見えるようにしていた)。だから、スムーズに作業が出来るかは、後回しになっていたのです。もっと要約すると、シンプルじゃなかったわけです。なんが、がっくりしました。ファイト!こういう事は、ありうる事だー(多分これからも)!

 後は、物を精査して増減させて(願わくば減らして)いきたいです。

 使いにくいほど増やしすぎたり減らしすぎたりしない事、バランスとハーモニーなんですよね。

 

f:id:g_ta:20190519221534j:image

柚子の花、初めて見ました(^^)。